10分どん兵衛 へのチャレンジ

スタッフのシンジです。みなさん、10分どん兵衛 って知ってますか?

日清のカップうどん、どん兵衛の、お湯を入れて待つ時間を、表記されている時間の倍の10分にすることで、さらに美味しくなる!…と、ネットで話題になったアレです。

 

マキタスポーツさんが、それをラジオで伝え、それがネットで広まり、有名にもなったので、知ってる人は知ってると思います。(そのブログの記事はこちら♪

…という話が常連サンとの間で盛り上がったのですが、そんな話をしているうちにウズウズして来てしまい、思わず言いました。

 

「ねぇ、どん兵衛買って来ていい?近くのコンビニに買って来ていい?」

 

弟に「いいよ、買ってくれば」と言わた僕は、

近くのファミリーマートにぶっ飛んでいきました。

ソッコーで店に戻り、

ストーブの上で湯気を出し続けてるヤカンのお湯を注ぎ、iPhoneの10分にセットしたタイマーをスタートさせて待ちます。

 

…待つ10分は長いものです(笑)

 

10分経ちました!

器に小分けにして、常連サンに、

そして僕らも食べます…

……

………

…………

まぁ、まあ、アリっちゃぁ、アリかなぁ…

 

確かにモチモチ感が高くなっています。

言い方を変えると、

コシが犠牲になっていると言うか…。

 

失敗した…と思ったのは、比較用に5分調理のどん兵衛も用意して、食べ比べをしなかった事でした。

比較することでその差を知る事ができますからねぇ…。

 

改めて言いますが、結局好みの問題かな?

 

…と思います。

うどんも、コシがあるものが好きな方と、コシがない状態が好きな方もいらっしゃいますし。

 

好みの問題…と言えば、実は、僕、ファーストフードのポテト、

 

すっかり冷めてグスグスになっている状態も結構好き

 

という、少し変な好みの持ち主なのです。

あ、ちなみに、この多くの方が「美味しくない」と感じるであろう状態のポテトが好きなのにはワケがあるのですが…今は割愛させていただきます。(もし機会があったらお話しさせていただきます…ないだろうなぁ(笑))

 

話を戻しますが、

お客様と、話題になっている事を一緒に楽しんでしまいました♪

というコトをネタにした、ブログの記事でした。

 

ウチのお店では、キャンプ好きの弟が、あえて飯盒でご飯炊いたり…と、結構イロイロ脱線しちゃったりもします。

 

居酒屋風料亭だから…という枠?にとらわれず、お客様とのコミュニケーションも楽しませていただいております。

スタッフの僕らも楽しい時間でした♪

 

あ、やはりマイノリティですが、いらっしゃるんですね、冷めたポテトが好きな人って(笑)

Yahoo!のアカウント取って、応援してあげようかしら(笑)

 

「冷めたポテトが好き」の投稿はこちら

 【電 話】0280-22-0125

【営業時間】17:00 〜 23:00

  オーダーストップ 22:00

 【定休日】日曜日

 【住 所】〒 306-0022

    茨城県古河市横山町1-4-9

清風 和(せいふう なごみ)で
もらえる「街歩きマップ」の
連携サイト

清風 和(せいふう なごみ)の

web担当、渡辺シンジが

お送りする
「どうぶつ占い」のサイト

福島復興支援チャリティー活動サイト